カテゴリ

Howto : SUZAKU I/Oシリーズのボードで開発するために

SUZAKU I/Oシリーズのボードで開発するために

FAQ : SUZAKU-VでA/Dボードが動きません

SUZAKU-V(SZ310)のデフォルトプロジェクトにopb_sid00(A/DボードのIPコア)を追加し、出来上がったbitファイルをCON7(JTAG)より書き込んだ場合、A/Dの値がとれません。

CON4よりmcsファイルをフラッシュメモリに書き込むか、CON1よりbinファイルをフラッシュメモリに書き込んでください。