応用例

SUZAKUの特徴(FPGA、多数のI/Oピン、Ethernet、Linux対応など)を利用して、下図のようなシステムを簡単に作ることができます。

組合せ1:遠隔計測/制御

計測器をSUZAKUに接続することで、収集したデータをネットワークを使って転送することができます。いままでのCPUボードでは接続することが難しかった機材でも、FPGAならカスタム設計が容易です。もちろん、メールやブラウザによる通信もオープンソースのライブラリやアプリケーションを使うことで簡単に実現できます。

組合せ2:映像配信

映像圧縮技術をFPGAで実装することで、SUZAKUに繋いだカメラから効率良くストリーム配信することが可能になります。イメージデータやストリームデータを遠隔サーバに転送し、他のPCや携帯電話から閲覧するといったシステムも構築できます。